IMG_9209.JPG

第9回 食品薬学シンポジウム
2022年10月15(土)〜16(日)
於 富山県パレブラン高志会館

主催:

日本薬学会生薬天然物部会

共催:

日本生薬学会

​富山大学和漢医薬学総合研究所

後援:

公益財団法人 田村科学技術振興財団

2022年10月16日

優秀発表賞は以下の方々です。ご受賞おめでとうございます。

一般講演の部

南歩実(静岡県大薬)

アズラクトン形成を経由する糸状菌二次代謝産物の生合成研究

櫻田洸介(東大院薬)

リンコサミド抗生物質の生合成に関わるピリドキサール5’-リン酸依存性酵素の構造機能解析

 

ショートプレゼンテーションの部

浅野友里(慶應理工)

麹菌Aspergillus luchuensisと動物細胞の共培養法による新規化合物の探索

萬瀬貴昭(近畿大薬総研)

延命草由来ジテルペノイド成分の抗炎症作用

松井洸人(東北大院薬)

プレニル化芳香族ポリケタイドchaetophenol類の生合成に関する研究

柿澤俊太朗(北大院薬)

生合成遺伝子に基づくフラン脂肪酸生産生物の探索

2022年10月16日

「第9回食品薬学シンポジウム」は盛会のうちに終了いたしました。ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

2022年10月11日

要旨集および領収書等のご案内を事前参加登録者に送付いたしました。事前参加登録および参加費等振込済みにも関わらず案内メールを受信していない方は、お手数おかけいたしますがシンポジウム実行委員会へお問い合わせください。

2022年10月6日

要旨集を掲載いたしました。要旨集のロック解除には別途ご連絡したパスワードが必要です。

第9回食品薬物シンポジウム_要旨集.pdf

2022年9月29日

参加者に向けてのページを追加しました。参加者の皆様はご確認よろしくお願いいたします。

2022年9月14日

プログラムの詳細を掲載しました。プログラムの詳細はこちらからダウンロードいただけます。

第9回食品薬物シンポジウム_プログラム.pdf

2022年7月15日

発表申込は締め切りました。発表に採択された方に要旨作成のご案内を送付いたします。

講演要旨は、8/31(水)までに提出をお願いいたします。詳細は「発表申込」をご確認下さい。

参加登録は9/30(金)まで受け付けております。参加費をお振込みの後、Formに必要事項を記入しお申し込みください。詳細は「参加登録」をご確認下さい。

10/1(土)以降の参加は「当日参加」でお願いいたします。

2022年4月25日

発表申込、参加登録を開始しました。

2022年4月

ページを開設しました。

News (お知らせ)

概要

日時 :

2022年10月15日(土)~16日(日)

場所 :

パレブラン高志会館 カルチャーホール​

*懇親会は実施致しません

主催 :

日本薬学会生薬天然物部会

共催 :

​日本生薬学会

富山大学和漢医薬学総合研究所

後援 :

公益財団法人 田村科学技術振興財団

形態 :

ハイブリッド型

特別講演 :

慶應義塾大学先端生命科学研究所

特任教授 福田 真嗣

 

福井県立大学生物資源学部

教授 濱野吉十

特別シンポジウム:「新規機能性天然素材の開拓」

富山大学和漢医薬学総合研究所

教授 小泉 桂一

 

富山大学和漢医薬学総合研究所

助教 楊 熙蒙

 

富山大学附属病院薬剤部

助教 新澤 健太

〒930-0194 富山県富山市杉谷2630
富山大学和漢医薬学総合研究所 
第9回 食品薬学シンポジウム 実行委員会

TEL/FAX 076-434-7625